−タイピング情報− かな入力とローマ字入力は、どちらが速いのか?

タイピング練習|タイパー養成所 サイトマップ
  タイピング練習 > かな入力 vs ローマ字入力 
タイピングには、大きく分けて2種類の入力方式があります。それは、「ローマ字入力」と「かな入力」です。ほとんどの人は、「ローマ字入力」を使用していると思いますが、「かな入力」と比べた場合、どちらの入力方式の方が速く打てるのでしょうか?このことは、タイピングの世界で、よく議論されています。結論から言いましょう、日本語を入力する場合、「ローマ字入力」より、「かな入力」の方が、速く打てるでしょう。それは、「かな入力」は、1文字に対して1打鍵でいいのに対し、「ローマ字入力」は、2打鍵必要だからです。(文字の種類によって異なります)
しかし、数字やアルファベットの混在した文字を打つ場合、「ローマ字入力」の方が有利になってきます。なので、実際のところ、「かな入力 vs ローマ字入力」の結論としては、どちらの方が早い遅いとは言えない、ということになります。

<かな入力>
少ない打鍵でいい。(メリット)
使用するキーが多く、覚えるのが大変。(デメリット)

<ローマ字入力>
アルファベットの入力も同時にマスターできる。(メリット)
使用するキーが少なく、覚えやすい。(メリット)
1文字打つのに2打鍵必要である。(デメリット)

※どうしても「かなvsローマ字」が気になる人は、ここのゲームで解決するかも知れませんよ。実際に戦ってみるのが一番ですね。
<<前ページ      次ページ>>

Mura's・・・
孫策の邸宅
GROW LAND
愛媛のケンシロウの別荘
その他
copyright © 2006-2012 タイパー養成所 all rights reserved.
アクセスランキング