タイパー養成所 TOP > 「東北地方太平洋沖地震」募金




2011年3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。




「東北地方太平洋沖地震」募金

2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」で被害にあわれた方々に私たちが出来ることは、募金活動です。タイパー養成所は、募金活動を応援します。

簡単にできる募金があります。それは、Yahooが運営する「Yahoo!基金」です。こちらは、Yahooポイントで募金ができます。私も若干ですが、募金を行いました。

今回の地震は過去に類を見ないぐらい巨大な地震でした。被害も私たちの想像を遥かに超えたものだと思います。今は、インターネットという便利なものがあります。これを利用して少しでも被害者の人たちの力になりましょう。皆さん協力お願いします。

「やらない善より、やる偽善」という言葉をつい最近、どこかで見ました。その通りだと思います。偽善でも良いんです、とりあえず出来ることをやりましょう。

あなたのYahooポイントを下さい

あなたのYahooポイントを下さい。私にじゃないですよ。地震の被害にあわれた方々に下さい。「Yahoo!基金」は、1ポイント(1円)から募金が可能です。もし余っているYahooポイントがあったら、募金にご協力下さい。

金額は、いくらでもいいんです。保有ポイントの端数でもいいんです。1円でも日本人全員が出し合えば、1億円を超えます。金額は関係ありません、募金する気持ちが大切です。

募金しても、ちゃんと被害者の人たちのところまで、それが届くのか不安な気持ちもあると思います。先日も、偽の募金サイトみたいなものが出現したとYahooニュースでみました。だから、ちゃんとしたところで募金する必要があります。Yahooのようなちゃんとした会社の募金をおすすめ致します。

このページ

2011年3月11日に地震が発生して以来、テレビは地震ニュース一色になりました。涙ながらに親族を探す人や、家族を失った人、避難所で空腹に耐えている人、そういう人たちを見ていると、涙が出てきそうになります。

何か出来ないかと考え、少しでも役に立てればと、簡単に募金できる「Yahoo!基金」を紹介することにしました。このサイトを見て1人でも募金してくれる人が現れたら、嬉しいです。

私たちに出来ることが、もうひとつあることを忘れていました。それは、節電です。これでPCの電源を落とします。


アクセスランキング